スペイン・バレンシアでフットサル留学(長期・短期・グループ)

フットサルの強豪スペインでプレーしませんか?

スペイン第三の都市バレンシアでスペイン語を学びつつ、フットサル・クラブでプレーしたい方向けのプログラムです。

スペイン語はバレンシアの語学学校で一般スペイン語コースを受講。

プレーをするクラブの選出・紹介・トライアウトのアレンジはバレンシア在住のサッカー指導者ライセンスレベル2取得の現役日本人指導者で、数多くのサッカー留学やサッカー研修を手掛けてきた尾崎剛士さんがサポートします。

費用はスペイン語コース(手数料なしのコース料金と宿泊費のみ)+尾崎さんのサポートのみで格安です!

長期フットサル留学プログラム

スペインのフットサルクラブに選手登録し、チームの一員としてプレーしながらスペイン語を学ぶコースです。

選手登録には学生証(Tarjeta de Estudiante)の取得が必要なことから、学生ビザを取得する長期留学プログラムとなります。

スペインフットサルのプレシーズンは、8月または9月にスタートします。6月か7月にスペイン語学校をスタートし最低限のコミュニケーションが取れるスペイン語力を取得、同時にトライアウト先の選出を行います。

クラブ紹介、履歴書作成サポート、国際移籍サポートの費用

フットサル留学をサポートする尾崎剛士さんが、一人一人のレベルにあったチームを選出、トライアウトの日を決定しトライアウト初日の付き添いとトライアウト前の簡単な通訳が料金に含まれます。トライアル期間は約1週間です。早い方は1回でチームが決まります。

紹介できるクラブは個々のレベルによって変わります。

クラブ紹介料金

クラブ紹介:3部以下400~500ユーロ/チーム
クラブ紹介:3部550ユーロ/チーム
クラブ紹介:2部B700ユーロ/チーム

その他の料金

スペイン語の履歴書作成80ユーロ
国際移籍サポート120ユーロ

移籍の際に必要になるスペイン語の履歴書と、国際移籍サポートをオプションで追加することも可能です。国際移籍には約4週間~6週間かかります。

学生ビザを申請する際の語学学校費用

スペインの長期留学ビザを取得する場合には、約30週間程度のスペイン語コースへの申し込みが必要です。各自の予算やニーズに合った語学学校を紹介しますので、お気軽にお問い合せ下さい。無料でお見積もり作成致します。

バレンシアの1か月の生活費の目安は「バレンシア・マドリッド・バルセロナの生活費と物価」をご覧ください。

その他の費用

クラブへの支払いは、セレクション参加の場合のみで、あとはセレクションに受かりチームの一員として行動する際には、通常必要ありませんがクラブ決定後、登録費用が必要な場合があります。

ただしシーズン途中からトレーニングに参加する場合は、クラブに対しての支払い費用(クラブに直接支払い)が必要です。

留学の期間やクラブによって支払額に差がでますので、お問い合せ下さい。

短期サッカー留学&グループサッカー留学

短期のフットサル留学・研修をご希望の方は、期間・グループの人数に応じたお見積もりやサポート内容を提案させていただきます。

詳細は別途お問い合せください。ご相談は無料です。

フットサル&サッカー留学をサポートする日本人指導者紹介

尾崎剛士

尾崎剛士

2011年からバレンシア在住。
日本で社会人生活4年を経て、プロの指導者を目指しバレンシアに語学留学。その後、指導者ライセンス取得のためスペインサッカー協会の指導者養成コースに進む。(指導者ライセンスレベル2取得)

スペインユース2部のコーチとして活動する傍ら、スペイン語力とサッカーの知識、そしてスペインのサッカークラブとの繋がりを生かし、バレンシアにてサッカー留学や研修、サッカー関連取材のコーディネート、通訳、選手の移籍や代理人選定のサポートを行う。

➡ 尾崎剛士さんのサッカーブログ「No empieza, no acaba

フットサル留学プログラムについてのお問い合せやご相談は無料で受け付けております。
お問い合せフォームからお気軽にご相談下さい。

関連記事一覧