スペイン学生ビザ:無犯罪証明証の申請&取得

無犯罪証明証(犯罪経歴証明証)

無犯罪証明証は、渡航証明書または犯罪経歴証明書とも呼ばれ、スペインの学生ビザ(長期ビザのみ)を申請する場合に必要な書類です。

ビザ申請には発行日より3か月以内のものを提出します。スペインの長期学生ビザを申請される方で、過去5年の間に日本とスペイン以外に居住された方は、その居住国の警察当局発行の無犯罪証明書が必要です。

無犯罪証明証の申請方法

無犯罪証明証は、住民登録をしてある都道府県の警察本部で発行されます。つまり東京都に住民票がある場合は警視庁、神奈川県の場合は神奈川県警察本部となります。用意する書類はいくつかありますが、手続自体は簡単です。

申請方法・手続きに必要な書類については各自、県警・府警・警視庁などのオフィシャルサイトで必ず確認下さい。

申請に必要な書類と申請

  • パスポート(有効期限内のもの、コピー不可)
  • 現住所が確認できる書類:発行から6か月以内の住民票、マイナンバーカード、運転免許所(住所表記が住民登録地と一致する事)
  • 提出先機関からの証明書を要求する文書等、証明書発給の必要性が確認できる書類(つまり、学生ビザの申請用紙ですね!)

申請当日の手続にはそれほど時間はかかりません。通常は20分程度だそうです。ここでは、右、左の5本指の指紋採取があります。指紋採取があるので必ず本人が出向く必要があります。代理申請は出来ません。

パスポート番号が無犯罪証明書に記載されるので、パスポートの切り替えが必要な場合は必ず無犯罪証明書を申請する前にパスポート申請手続きを行って下さい。

無犯罪証明書の受け取り

約2週間後に、警視庁で受け取ります。年末年始やゴールデンウィークが重なると3週間ほど時間がかかるようです。
スペイン学生ビザ申請の際は、無犯罪証明証発行日3ヶ月以内であれば受け付けてもらえるので、余裕を持って準備しましょう。

代理受理希望者は、申請時に申し出ると委任状をもらえ可能のようです。郵送は不可。無犯罪証明書の発効手数料は無料です。

申請場所

正面玄関で来館の理由を告げどこへ行けば教えてもらって下さい。

  • 警視庁渡航証明係・警視庁本部庁舎1階
  • 所在地:東京都千代田区霞が関2-1-1
  • 最寄り駅:東京メトロ有楽町線:桜田門駅(4番出口)、東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線:霞ヶ関駅(A2番出口)
  • TEL:03-3581-4321(内線58114・58115)
  • 月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)
  • 午前8時30分~午前11時30分、午後1時~午後5時

申請の注意点

  • 申請の際には指紋を採取があるので、必ず本人が直接窓口に出向きます。
  • パスポートの更新や氏名等を変更する予定の方は、事前に電話でお問い合わせください。(パスポートは事前に取得しておくことをお勧めします。)
  • 受け取り後、開封したものは無効となります。

海外在住歴がある方の無犯罪証明書

日本国内に住民登録がない人または過去5年間の間に海外在住だった場合は、最終の住民登録地あるいは居住していた国の大使館にお問い合せ下さい。その際アポスティーユ証明も必要です。
また滞在ステータスによっては日本の無犯罪証明書のみでも問題ない場合があります。詳しくは在日スペイン国大使館にお問い合せ下さい。

関連記事一覧