スペイン・バレンシアのサッカー指導者(コーチ)留学

スペイン・バレンシアの格安サッカー指導者(コーチ)留学

スペインサッカー協会公認の指導者ライセンスを取得しよう!

格安スペイン指導者(コーチ)留学で、スペインのサッカー指導者資格を取得しませんか?

バレンシア在住20年の日本人留学エージェントが語学学校の入学手続き代行やビザ取得のサポートを無料で提供。オプションで、バレンシア在住プロサッカーコーチ尾崎剛士さん(スペインサッカー協会公認ライセンス2取得)の指導者学校の入学手続きサポート、日本語による補習授業、研修先紹介の追加が可能です。

スペインサッカー協会公認ライセンスを取得するには、長期学生ビザの取得が必要です。ライセンス1を取得までは、語学学校での準備期間を含め、1年半~2年弱の期間が必要です。

サポート無料+現地支払OKな格安オプション、治安が良く、物価も安いバレンシアで指導者(コーチ)留学を実現しませんか?

スペイン指導者(コーチ)留学プログラム

まずは、スペイン語力のUPを目指すために、8か月~1年程度バレンシアのスペイン語学校に通い、その後スペインサッカー協会公認の指導者学校に入学となります。

スペインサッカー協会の指導者コース受講対象者

  • 18歳以上
  • 高校卒業資格所持者

日本の高校卒業資格をスペインで通用するようにする手続き、Homologación(オモロガシオン)が必要です。詳しい手続きは、こちら↓のURLを参考にしてください。手続きは日本でもできます。

バレンシアの指導者学校費用

1ライセンス(約8か月)1100ユーロ程度

指導者学校入学サポート、研修先紹介、補習授業費用

バレンシア在住の日本人サッカーコーチ(ライセンス2所持)尾崎剛士さんが、日本語でサポートいたします。オプションで随時必要なサポートやサービスを選ぶことができ、支払いもバレンシア現地でOK!

指導者学校入学手続き200ユーロ
研修先サポート300ユーロ

指導者学校の手続きサポートは、日本語で入学手続きや入学に必要な書類の準備のお手伝いをします。研修先サポート料金にはスペイン語での履歴書作成が含まれます。また、日本語での補修授業も受け付けております。料金はお問い合せ下さい。

バレンシアの語学学校費用

バレンシアの指導者学校入学前に、バレンシアの語学学校で指導者学校入学条件である、スペイン語レベルをB2(中上級)までアップさせます。個人差はありますが、スペイン語初心者が指導者学校入学レベル(B2)にスペイン語力をUPさせるには、約1年程度の時間が必要です。

また、この語学学校入学によって、スペインの長期学生ビザを取得します。

当サイトでは長期留学が格安、日本人スタッフ常勤の語学学校、Hispania, escuela de españolを勧めています。こちらの学校は当サイトからシェアアパート料金は10%OFFの割引が可能です。

Hispania, escuela de español費用:1年

1年間一般スペイン語コース(週20時間)4500ユーロ
*登録費・教材費0ユーロ
**4週間シェアアパート(シングル・バストイレ共同)360ユーロ
合計5060ユーロ
*登録費・教材費は今後必要になる可能性もあります。
**シェアアパートは当サイトから割引があります。上記は10%の割引済み料金で正規料金は4週間400ユーロです。

1年の準備期間はあくまでもスペイン語初心者(ゼロ)からB2にステップアップするための期間です。スペイン語がある程度できる方は、1年以下のスペイン語コースのお見積もりを作成しますので、お問い合せフォームよりご相談下さい。

バレンシアの1か月の生活費の目安は「バレンシア・マドリッド・バルセロナの生活費と物価」をご覧ください。

サッカー指導者留学をサポートする日本人コーチ紹介

尾崎剛士

2011年からバレンシア在住。
日本で社会人生活4年を経て、プロの指導者を目指しバレンシアに語学留学。その後、指導者ライセンス取得のためスペインサッカー協会の指導者養成コースに進む。(指導者ライセンスレベル2取得)

スペインユース2部のコーチとして活動する傍ら、スペイン語力とサッカーの知識、そしてスペインのサッカークラブとの繋がりを生かし、バレンシアにてサッカー留学や研修、サッカー関連取材のコーディネート、通訳、選手の移籍や代理人選定のサポートを行う。

➡ 尾崎剛士さんのサッカーブログ「No empieza, no acaba

関連記事一覧