特別割引あり!受験なしでスペインの大学進学:バレンシア工科大学ファウンデーションコース

Hablo(ファウンデーションコース)の概要

スペイン、バレンシアにある工科大学の外国人向けファウンデーションコースに入学し、大学受験なしで大学進学しませんか?
高校を卒業後、秋から留学し語学研修、翌年の9月にはスペインの大学に入学するプログラムです。

バレンシア工科大学の語学学校部門Hablo(アブロ)は毎年10月or1月スタートのファウンデーションコース(スペイン語コース)を毎年開催。
7か月or1年のスペイン語コース受講後にスペイン語レベルがB1/B2(中級)であるとファウンデーションコースで判断されれば、バレンシア工科大学の11の学部のいずれかに進学可能です。

語学学校とは違い、大学を通しての入学手続きや書類作成には時間がかかります。
余裕をもって準備をする事をお勧めいたします。

  • バレンシア・ポリテクニック大学の校舎

Hablo(ファウンデーションコース)の基本情報

バレンシア工科大学は、世界トップ500の大学にランクイン。

スペインにある83の大学では12位の大学で、バレンシア・ポリテクニック大学やUPVとも呼ばれ、バレンシア、ガンディア、アルコイにキャンパスがあるレベルの高い工科大学です(世界ランクは神戸大学や一橋大学以上です)

  • ファウンデーションコース開講場所:Pl. de la Rosa dels Vents, 51, bajo, 46730 Grau i Platja, Gandía, Spain(バレンシア工科大学のガンディアキャンパス内)
  • Habloオフィス住所:Pl. de la Rosa dels Vents, 51, bajo, 46730 Grau i Platja, Gandía
  • WEB:https://www.habloeducation.es/
  • Instagram:https://www.instagram.com/habloeducational/
  • TEL:+34 640917496

Hispania, escuela de españolでは、スペイン全土の大学受験と大学院進学が出来るコースを用意しています。バレンシア工科大学以外の大学進学を希望の方は下記をご覧下さい。
バレンシアの語学学校Hispaniaのスペイン大学受験コース
Hispania, escuela de españolのスペイン大学院留学準備コース

Hablo(ファウンデーションコース)の特徴

  • 大学受験なし:受験勉強が必要がないのでストレスなくスペイン語取得にだけ注力できる。
  • 進学率ほぼ100%:7か月~1年かけてスペイン語をじっくり学ぶので、授業にしっかり出席し課題をこなせば大学入学資格のB1/B2レベルに到達し、大学進学が可能です。
  • 日本の高校卒業翌年には大学進学:通常の語学学校の大学進学コースと違い、スペイン語コース→大学受験コース(1年半~2年)ではなく、7か月~1年で大学に進学可能。
  • 手厚いサポート:宿泊先手配、スペイン到着後の学生としての身分証(Tarjeta de Estudiante)の申請、保険加入、スペインの銀行口座オープンなどはHabloスタッフがヘルプ。月々のスペイン語クラスの進捗状況などのレポートもHabloスタッフが作成します。
  • 大学の施設利用やスポーツクラブに参加可能:キャンパス内の図書館、カフェテリア、ジムが利用可能。またファウンデーションコース在籍中でも大学のスポーツクラブ(サッカー、バスケット、ハンドボール、バレー…etc)に参加可。
  • 生活費が安い:ファウンデーションコースはバレンシアではなく、ガンディアという海辺の町のキャンパスで開催されスペイン都市部に比べ生活費は格安!
  • 治安・気候・環境が良い:圧倒的な治安と気候のよさが魅力のガンディア。他のスペインの都市よりも落ち着いた環境で勉強に励むことができます。スペイン第三の都市バレンシアまでは電車一本のアクセス、ビーチは徒歩10分です。
  • 大学の学費が安い:バレンシア工科大学は外国人もスペイン人も同じ学費で、一番安い観光学科は1年841ユーロです。

バレンシア工科大学の学部と1年の学費

Habloのファウンデーションコース終了後に進学できる学部は下記です。
キャンパスは主にガンディア、その他バレンシアとアルコイになります。

  • Bachelor’s Degree in Agricultural and Biological Engineering:農業および生物工学
  • Bachelor’s Degree in Business Administration and Management:ビジネスマネージメント
  • Bachelor’s Degree in Chemical Engineering:化学工学
  • Bachelor’s Degree in Electrical Engineering:電気工学
  • Bachelor’s Degree in Enviromental Science:環境科学
  • Bachelor’s Degree in Forest and Enviromental Engineering:森林・環境工学
  • Bachelor’s Degree in Geomatics and Surveying Engineering:測量工学
  • Bachelor’s Degree in Interactive Technologies:インタラクティブ技術
  • Bachelor’s Degree in Technical Architecture:テクニカルアーキテクチャー(建築)
  • Bachelor’s Degree in Telecommunications Systems, Sound and Image Engineering:電気通信システム・音響・映像
  • Bachelor’s Degree in Tourism:観光

観光+ビジネスマネージメントなど、ダブルディグリーが可能な学科もあります。詳しくは学部決定の際にHabloのスタッフにご相談下さい。

学費は一番安い観光学は1年841ユーロ+学生カードの発行などの諸経費で年間約15万円~16万円(2024年現在)です。

Hablo(ファウンデーションコース)のコースについて

スペイン語がゼロ(初心者)でも入学可能で、語学コース終了後に大学に進学します。

Habloのファウンデーションコースは、初心者や初級から800時間のスペイン語コースを受講し、B2と呼ばれるスペインの大学で勉強するための最低限のスペイン語を身につける大学進学のためのコースです。

受験はなく、スペイン語レベルが目標に達すればバレンシア工科大学に留学生枠で入学可能です。DELE試験でB2に合格する必要はなく、ファウンデーションコース内でスペイン語レベルをチェックされます。

ファウンデーションコースは10月~翌年6月までの1年コースか1月~7月までの2通りです。
どちらのコースでも授業時間は800時間で、1月からスタートする場合は1週間あたりのスペイン語クラス時間が増えます。

コース料金

10月~翌年6月と1月~7月のコース料金は、どちらも800時間のスペイン語コースなので、正規料金は同じ金額です。

2024年10月コースは9月23日スタート、2025年1月コースは1月13日スタートです。

下記の料金のほかに、大学入学手続き代行やHomologación(高校卒業資格認定作業)で約600ユーロほどかかります。前払いの必要はなく、手続が必要な際に詳しい料金が提示されます。

10月~翌年6月(10か月/800時間)
正規料金:9500ユーロ

2024年6月30までに支払い7600ユーロ
2024年7月1日以降支払い9500ユーロ
登録料(上記料金にプラス)500ユーロ

1月~7月(7か月/800時間)
正規料金:9500ユーロ

2024年8月1日までに支払い7600ユーロ
2024年9月1日までに支払い8075ユーロ
2024年9月2日以降支払い9500ユーロ
登録料(上記料金にプラス)500ユーロ

コース料金に含まれるもの

普通の語学学校では行っていないような、きめ細やかなサポートを学校が提供しています。

  • 格安の留学保険の案内
  • 宿泊施設の手配
  • 身分証明カード(Tarjeta de Estudiante)手続きのヘルプ(ファウンデーションコース在籍の1年目のみ)
  • 銀行口座オープンのサポート
  • SIMカード購入アシスタント

日本語でやり取りができる保険代理店の方が安心…と言う方は、学生ビザ取得に利用可能なスペインの保険に加入したい方は↓をご覧下さい。
下記のリンクから、オンラインでお申込み可能です。日本語ページ、日本語サポートもあります。
20~38%割引!学生ビザ申請・更新に使えるスペインの医療保険「Asisa」&「DKV」

Hablo(ファウンデーションコース)宿泊施設&料金

バレンシア工科大学のガンディアキャンパスに付属したレジデンス(大学寮)か、シェアアパートがあります。

どちらもHabloを通して予約可能です。
整った環境とプライベート空間を大事にしたい方は大学寮、費用を節約したい方やスペイン人とアパートの共有部分をシェアしたい方はシェアアパートをお選び下さい。

  • 大学の学生寮。キッチン・バスルーム付きの広いお部屋(1人部屋)

レジデンス詳細

ガンディア大学のレジデンス(学生寮)を希望の方は、4月中にお申込み下さい。数に限りがあります。

レジデンスは1年間(9月1日~翌8月31日)まとめて申し込み&お支払いで、10月にファウンデーションコースをスタートする学生のみ利用可能です。

レジデンスは全てバスルーム・キッチン付きの個室で約36平米。お部屋内にはシングルベッド、オープンワードローブ、テーブルとイス(4脚)が備え付けてあります。

キッチンには冷蔵庫、食器棚、ガス台、電子レンジがありますが、調理器具や食器は自分で揃える事になります。またベッドシーツ、ベッドリネン、毛布、布団、タオルなどもご持参ください。

レジデンスは若干の間取りや階の違いはありますが、部屋サイズ(㎡)と部屋内設備は同じです。

レジデンス料金

料金
宿泊費450ユーロ/月
*デポジット1か月分の家賃
*光熱費60ユーロ/月まで家賃に含まれる
*デポジットは、退出後問題がなければ返金されます。ただし7月1日以降はビザ却下や留学キャンセルの場合も返金はありません。
**光熱費:電気・水道・WIFIは家賃に含まれます。ただし光熱費の合計が1ヶ月60ユーロを超えた場合は、8月31日退出後に後から追加徴収されます。

シェアアパート詳細

シェアアパートは、大学キャンパス近くのマンション・アパート内の1室を借りて生活をします。

費用をなるべく抑えたい方や、英語やスペイン語がある程度出来る方に特におすすめです。

スペインのシェアパートは、各自の部屋がプライベート空間でバスルームや居間は共有で、男女一緒の事が殆どです。アパートを探す際に女性のみ、男性のみの希望は出せますが必ずしもご希望に添えない事予めご了承ください。

シェアアパート料金

10月コースと1月コースで契約期間や家賃が違います。料金はお問い合せ下さい。

料金
家賃200~450ユーロ/月
*デポジット250~400ユーロ(家賃・大家による)
*デポジットは、退出後問題がなければ返金されます。ただし7月1日以降はビザ却下や留学キャンセルの場合も返金はありません。

その他の費用

料金
Homologación(高校卒業認定)など諸手続き(後払い)約600ユーロ
登録費(返金なし)500ユーロ
送迎(月~金)65ユーロ/1名
公証人費用(18歳未満)75ユーロ

Hablo(ファウンデーションコース)入学の注意点

  • 高校卒業資格があること:高校卒業資格を、Homologación(オモロガシオン)という手続きでスペインの高校卒業資格として認定してもらう必要があります。Homologación(オモロガシオン)の手続きのための必要書類は日本で揃えます。
  • 未成年の留学:スペインでは18歳以上が成人とみなされます。18歳未満の方はスペインに身元保証人(ガーディアン・チューター)が必要です。Habloで手配可能、公証人が書類を作成し別途料金が必要です。
  • スペイン語クラスの受講:スペイン語クラスには80%以上の出席が必須です。出席率が足りない場合は大学進学が不可能となります。

Habloのバレンシア工科大学ファウンデーションコースについてご質問がある方は、お気軽にお問い合せ下さい。

Hispania, escuela de españolでは、スペイン全土の大学受験と大学院進学が出来るコースを用意しています。バレンシア工科大学以外への進学を希望の方は下記をご覧下さい。
バレンシアの語学学校Hispaniaのスペイン大学受験コース
Hispania, escuela de españolのスペイン大学院留学準備コース

関連記事一覧