バレンシア以外への留学をご希望の方は姉妹サイト「バルセロナ・スペイン留学」と「プエンテ・スペイン留学」(マドリード・セビージャ・グラナダ・マラガ)をご覧下さい。

スペイン人のクリスマスの過ごし方

前回の記事で、スペインのクリスマス:留学中のクリスマスについてアップしましたが、今回はスペイン人のクリスマスの過ごし方です。

クリスマスは家族と過ごす1年で一番大事な日

クリスマスはスペイン人にとって1年で一番大事な日と言えます。遠くに住んでいる家族や親戚が一同に集まり、ディナーやランチを楽しむ家族のための日です。でも具体的には何をするんでしょう?

クリスマスイブ

スペインでは有給が残っていない、あるいは会社や仕事場が休みと指定していない場合は24日は普通に仕事をします。中には半ドンの会社もあります。

12月24日のイブは家族勢揃いでクリスマスディナーを食べます。1年で一番大事な日なので、家族とのディナーとは言え、一張羅までは行かなくても少しオシャレをします。

ディナーメニューは色々ですが、魚介類をたくさん前菜に食べ、メインには、牛・羊・子豚などを食べるのが一般的ではないでしょうか。私の義母は、毎年メインメニューを変えますが、前菜にはテーブルに載り切らない程の魚介が必ず用意されます。家庭によってはクリスマスメニューはこれ、と決まっている場合もあるようです。

クリスマス時期のお菓子。デザートにクリスマスケーキは一般的ではなく、クリスマス時期のお菓子turrón(トゥロン)、 polvorón(ポルボロン)、mantecado(マンテカド)、 mazapan(マサパン)そしてチョコレートなどを食べますが…日本人にはどれも甘すぎるお菓子で余り口には合わないかも。とにかくたくさんは食べられません。日本人には合わないけれどスペイン人が大好物か、と言うとそれもまた違うような…特に好きでも嫌いでもないけれどクリスマスの伝統的な食べ物だからこの時期は食べる、という人が多いかな? ここでカバを持ちだして乾杯をすることも。

1人ずつプレゼントを開けて中をチェック!そしてデザートの後にはお待ちかねのプレゼント交換。ただしこのプレゼント交換は、1月6日のReyes Magos(レジェス・マゴス、東方三賢人の日)にプレゼント交換をしない場合です。スペインで一般的にクリスマスプレゼントを贈り合うのは1月6日ですが、だんだん12月24日のイブにプレゼントを贈り合う家庭も増えてきています。

プレゼントの包装紙を盛大に破りみんなで一人ひとり何を貰ったかを見ながらプレゼントにコメントをしたり、「ありがとう!」と、頬にキスをしたりハグしたり騒々しい一時です。その後は夜遅くまでおしゃべりが続きます。

クリスマス当日

クリスマスイブのごちそうがお腹に残ったまま、クリスマスランチに突入です。

クリスマスランチ。まだまだ台所に食べるものはたくさんです。こちらもクリスマスイブと同じで食べて食べて食べまくるのでスペイン人にクリスマスディナーとランチ両方招待されたら2キロは太る覚悟をした方がいいと思います。足りないぐらいなら余った方がいいという精神で食べ物が大量に用意されています。

メニューはもちろん前日とは違いますがいつもの日曜ランチよりも豪華な物が用意され、カバやシャンパンで乾杯をし、デザートはスペイン伝統のクリスマス菓子です。

メインは羊、牛のステーキと焼き野菜にフライドポテト。お昼は早くて2時スタート、遅い場合は3時でデザートが終るまで延々2時間、3時間続くのは当たり前です。デザートのコーヒーが終わったらリキュールなどを飲みながら家族団欒が続きます。ただ話をしているだけで、普段の日曜日の家族ランチと変わらないような気もしますが…。我が家では恐ろしい事に、6時ぐらいになると、Merienda(メリエンダ、午後のおやつ)の時間だよね? と言ってつまむものが出てきます。そしてやっぱり軽く夕食を食べようと9時過ぎには義母が台所に立ち、Toritilla de patatas(トルティージャ・デ・パタタス、スペイン風オムレツ)などを作り始めます。

スペインのクリスマス、確実に太るのでダイエットは必須ですが、おいしい物が食べられてスペイン人がいかに家族の絆を大事にしているかがわかる瞬間でもあります。

当サイトが提供する無料サービス&サポートはこちらから

Facebookのオフィシャルページでは、サイトに掲載されない生のバレンシア・スペイン情報や写真を随時UPしています。

Twitter「バレンシア・スペイン留学」はこちらから

スペイン留学についてのお問い合せ

関連記事

盛 千夏

このサイトについて

スペイン在住15年のスペイン留学専門エージェント。バレンシアで語学留学中にバルセロナで仕事を見つけ、引っ越し。
バルセロナでスペインの労働許可を取得し、日本の製薬会社が顧客の医療系出版社で4年間日本向けプロジェクトを運営。
2008年から再びバレンシア在住。日本食レストランのホール責任者→スペイン人向けの英語学校秘書→スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て、スペイン専門の留学エージェントとして独立。
家族はIT技術者のスペイン人夫と猫2匹。

入学手続き代行&留学サポート無料!

留学コーディネーター 盛 千夏留学コーディネーター 盛 千夏(モリ チナツ)

  • 入学手続き代行
  • 学校・コース・宿泊施設選択のアドバイス
  • 見積もり作成
  • バレンシアの日常生活情報提供
  • 学生ビザなど各種手続きのお手伝い
  • 留学前から語学学校終了終了までのメールカウンセリング
無料サポートについてはこちらをクリック!

バルセロナ留学を無料でサポート!

バルセロナ・スペイン留学 日本人スタッフが日本語で対応。バルセロナの格安語学学校紹介、入学手続き代行、学生ビザサポート、生活のご相談はすべて無料。特別割引も実施中!お気軽にお問い合せ下さい。

スペイン旅行記事のライターしています!

tabiness 220

Pickup post

  1. 大晦日のパーティ
  2. オルチャタ
  3. スペイン留学
  4. セビージャのカテドラルのある広場
  5. バレンシアのクリスマスイルミネーション。

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ ジモモ バルセロナ 卒業旅行の日程調整ツール 調整さん
original-paella
Return Top