バレンシア以外への留学をご希望の方は姉妹サイト「バルセロナ・スペイン留学」と「プエンテ・スペイン留学」(マドリード・セビージャ・グラナダ・マラガ)をご覧下さい。

スペインではチップは義務ではない

チップはスペイン語でpropina(プロピーナ)と言います。

チップはスペイン語でpropina(プロピーナ)と言います。

日本みたいにチップがない文化っていいですよね。いつもどれぐらい置けばいいのか迷いませんか?

まず初めに知っておかなければいけないのは、スペインの接客業の人たちはチップが生活の糧ではありません。アメリカみたいにチップ=収入ではないので、サービスに不満があればチップなしでお店を出ても全くかまいません。

でも、普通の対応をしてくれたら、少しは置くのがスマートかな。

レストラン・バル・カフェのチップ

マドリッドのように、カフェ1杯でも小銭を置いたり、バルセロナのようにお昼の安いメニューぐらいではほぼチップなしだったり、バレンシアのようにビール1杯ではお釣りを取ったり取らなかったりと地域差、なおかつ個人差があるのがチップ。

私の経験では、学生が行くようなピザ屋、安い中華やバルなどでは例えば3人で合計が38.50ユーロであれば、40ユーロに切り上げ、あるいは1人13ユーロで39ユーロおくぐらいでも大丈夫です。少し少ないなと感じたらお財布の小銭をプラスします。

10ユーロ程度のお昼は、気持ち程度の20~50セントぐらいかな?(私はもう少し置きますがこれで大丈夫です。)もし小銭がない場合はお昼のメニューなので無理しなくてもいいと思います。

カフェでお茶を飲んだ場合は、10セントや20セントなどのお釣りの小銭を。たまたまコインがあればという程度でそれほど気にしなくてもいいです。 

レストランでは、4名で会計の合計が80ユーロ~100ユーロであれば、2~4ユーロ程度。100ユーロ~150ユーロの場合は1人1ユーロ、つまり4~5ユーロ(つまり1人1ユーロ)置けばお店も喜ぶはずです。

留学生には余り関係ないかも知れませんが、ミシュラン星付きで格式の高いお店ではもう少し多くてもいいかも。4人で5~10ユーロぐらいかな…。

レストランではメニューやワインを選ぶのを手伝ってくれたり、要望や融通を聞いてくれた場合や、サービス係の対応なんかによって臨機応変に。もちろんサービスや料理が素晴らしかった時はその由を口頭で伝えてチップを多めに置くとスマートです。

クレジットカード払いで小銭がでない時は、お店の人に33ユーロのお会計だけれど、35ユーロ引き落として下さいと言うこともできます。あるいは紙幣を両替してもらう事も可能です。 

ちなみに、接客業をしている人たちの間で「気前のいい国民」というのは、ドイツ人、イギリス人、アメリカ人で、「気前の悪い国民」というのはイタリア人、フランス人そして・・・日本人も入るそうです!!

タクシーのチップ

チップはなくても大丈夫です。運転手さんもチップをもらおうと思って仕事はしていません。

チップをあげたい場合は、端数を切り上げお釣りをもらわない(14,50ユーロだったら15ユーロ)、手元にある小銭を降りるときに渡す、といった感じです。タクシーの運転手でチップを要求してくる人はまずいませんが重い荷物をトランクに入れてくれたり、急いでもらった時なんかは小銭を渡すと良いと思います。タクシーは一期一会ですが喜ばれますよ!

当サイトが提供する無料サービス&サポートはこちらから

Facebookのオフィシャルページでは、サイトに掲載されない生のバレンシア・スペイン情報や写真を随時UPしています。

Twitter「バレンシア・スペイン留学」はこちらから

スペイン留学についてのお問い合せ

関連記事

盛 千夏

このサイトについて

スペイン在住15年のスペイン留学専門エージェント。バレンシアで語学留学中にバルセロナで仕事を見つけ、引っ越し。
バルセロナでスペインの労働許可を取得し、日本の製薬会社が顧客の医療系出版社で4年間日本向けプロジェクトを運営。
2008年から再びバレンシア在住。日本食レストランのホール責任者→スペイン人向けの英語学校秘書→スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て、スペイン専門の留学エージェントとして独立。
家族はIT技術者のスペイン人夫と猫2匹。

入学手続き代行&留学サポート無料!

留学コーディネーター 盛 千夏留学コーディネーター 盛 千夏(モリ チナツ)

  • 入学手続き代行
  • 学校・コース・宿泊施設選択のアドバイス
  • 見積もり作成
  • バレンシアの日常生活情報提供
  • 学生ビザなど各種手続きのお手伝い
  • 留学前から語学学校終了終了までのメールカウンセリング
無料サポートについてはこちらをクリック!

バルセロナ留学を無料でサポート!

バルセロナ・スペイン留学 日本人スタッフが日本語で対応。バルセロナの格安語学学校紹介、入学手続き代行、学生ビザサポート、生活のご相談はすべて無料。特別割引も実施中!お気軽にお問い合せ下さい。

スペイン旅行記事のライターしています!

tabiness 220

Pickup post

  1. スペインでアルバイト・仕事
  2. セビージャのカテドラルのある広場
  3. オルチャタ
  4. 大晦日のパーティ
  5. スペイン留学

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ ジモモ バルセロナ 卒業旅行の日程調整ツール 調整さん
original-paella
Return Top