バレンシア以外への留学をご希望の方は姉妹サイト「バルセロナ・スペイン留学」と「プエンテ・スペイン留学」(マドリード・セビージャ・グラナダ・マラガ)をご覧下さい。

祝日:10月9日は バレンシア州の日

Día de la Comunidad Valenciana、バレンシア州の日

バレンシア州の日とは、簡単に言うと1238年にアラゴン王Jaume I(ハイメ1世)が、バレンシアを征服、それまでの支配者だったアラブ人を追い出し、バレンシアをキリスト教徒の手に取り戻した日にあたります。

8日には花火大会があり、9日にはMoros y Cristianos(モロス・イ・クリスティアノス)と呼ばれる盛大な仮装行列も行われます。Moros(アラブ人)とCrisitianos(キリスト教徒、ここではカソリックです)の行列で、スペイン人はほとんどがカソリック教徒なのに、衣装が派手で見栄えのするアラブ人の仮装をしたい人の方が多いそうですよ。華やかな衣装をまとって、リズムをとりながら行進する様子は一見の価値あり!

10月9日はバレンシアのバレンタイン?

マサパン実は、10月9日はSan Donís(聖ドニ)の日でもあり、バレンシアの人にとってはバレンタインデーのような日です。

この日はアーモンドの練り菓子であるマサパンとスカーフを男性から愛する女性にプレゼントするのが伝統で(現在は男性→男性や女性→女性の場合もあり)、この日が近づくと、町中のパン屋さんやケーキ屋さんのウィンドーにマサパンが登場します。

マサパンはかなり甘く、かつ濃厚なお菓子でわたしはちょっと苦手ですが、見ている分には本当にかわいいです。 ちなみにスカーフもパン屋さんやケーキ屋さんでマサパンと一緒に販売されるので、色鮮やかでかわいいマサパンとこれまた色とりどりのスカーフでショーウィンドーがとっても華やかです。 マサパンは量り売りで買える場合もあるので試してみたい方は是非どうぞ!

当サイトが提供する無料サービス&サポートはこちらから

Facebookのオフィシャルページでは、サイトに掲載されない生のバレンシア・スペイン情報や写真を随時UPしています。

Twitter「バレンシア・スペイン留学」はこちらから

スペイン留学についてのお問い合せ

関連記事

盛 千夏

このサイトについて

スペイン在住15年のスペイン留学専門エージェント。バレンシアで語学留学中にバルセロナで仕事を見つけ、引っ越し。
バルセロナでスペインの労働許可を取得し、日本の製薬会社が顧客の医療系出版社で4年間日本向けプロジェクトを運営。
2008年から再びバレンシア在住。日本食レストランのホール責任者→スペイン人向けの英語学校秘書→スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て、スペイン専門の留学エージェントとして独立。
家族はIT技術者のスペイン人夫と猫2匹。

入学手続き代行&留学サポート無料!

留学コーディネーター 盛 千夏留学コーディネーター 盛 千夏(モリ チナツ)

  • 入学手続き代行
  • 学校・コース・宿泊施設選択のアドバイス
  • 見積もり作成
  • バレンシアの日常生活情報提供
  • 学生ビザなど各種手続きのお手伝い
  • 留学前から語学学校終了終了までのメールカウンセリング
無料サポートについてはこちらをクリック!

バルセロナ留学を無料でサポート!

バルセロナ・スペイン留学 日本人スタッフが日本語で対応。バルセロナの格安語学学校紹介、入学手続き代行、学生ビザサポート、生活のご相談はすべて無料。特別割引も実施中!お気軽にお問い合せ下さい。

スペイン旅行記事のライターしています!

tabiness 220

Pickup post

  1. クリスマス
  2. オルチャタ
  3. バレンシアのクリスマスイルミネーション。
  4. ユーロ札 スペイン
  5. 大晦日のパーティ

ポチッとよろしく!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ ジモモ バルセロナ 卒業旅行の日程調整ツール 調整さん
original-paella
Return Top